キャッツクロウカプセル

キャッツクロウスカット

カプセル

8種類のこだわり素材を配合
化学物質不使用のサプリメント

『キャッツクロウスカットカプセル』は、当社自信の「キャッツクロウ高濃縮エキス」を中心に、「フラックスシードオイル」、「DHA・EPA」、「カロテノイド」、「ビタミンB群」、日本人に馴染みの深い「にんにくエキス」を配合しました。

  • キャッツクロウカプセル
  • 粒の形と大きさ
  • 免疫バランスが気になる
  • ふしぶしをスムーズに
適正製造規範GMP

『キャッツクロウスカットカプセル』は、JIHFS健康食品GMP認証工場で製造されています。
JIHFS健康食品GMPは、厚生労働省の健康食品GMPガイドラインを遵守しています。

商品ラインナップ

こんな方に「キャッツクロウスカットカプセル」!!

階段の昇り降りが大変に感じる・物を握るのがつらいと感じる・朝起きてスムーズに動きたい・年齢を感じるようになった

キャッツクロウ、フラックスシードオイル、DHA・EPA、西洋ヤナギエキス末、アスタキサンチン、無臭にんにくエキス、カロテノイド、ビタミンB群の8種類のこだわり素材をたっぷり配合した『キャッツクロウスカットカプセル』。
ソフトカプセルタイプで化学物質を使用せず、選び抜かれた自然素材を使用しています。

キャッツクロウとは?

現地で長年健康のために珍重されてきたキャッツクロウ

1994年にWHO(世界保健機関)により、有用ハーブとして認定されたキャッツクロウ。南米アマゾンのジャングルで育ち、付け根に「猫の爪」のような特徴的なトゲを持つことから、そのネーミングとなったと言われています。ペルーでは昔から珍重されてきました。
バイオサプリのキャッツクロウは、1959年よりペルー政府機関などにおいて、ペルー原産植物に関する研究を続けてきたスニガ博士の協力の下、日本人スタッフが定期的に原産地を訪れて、品質管理を行っています。

現地で長年健康のために珍重されてきたキャッツクロウイメージ

キャッツクロウスカット8種類の栄養成分

アマゾンの貴重な植物キャッツクロウ

6種類の「アルカロイド」をはじめ、「グルコシド」、「カテキン」、「テルペン」など、人工では成しえない、まさにアマゾンの大自然だからこそ生みえた成分配合を持つ植物です。
『キャッツクロウスカットカプセル』はスニガ博士協力の下、日本人スタッフが定期的にアマゾンジャングルを訪れて、品質確認を行っている安心なサプリメントです。

α-リノレン酸が豊富なフラックスシードオイル

現代人の健康に重視されているのが、動物性・植物性などさまざまな種類の脂肪を摂るオイルバランス。そのバランスを取る上で現代人に必要でありながら通常の食生活では不足しがちなのが「α-リノレン酸」です。
「フラックスシード(亜麻の種子)」は、この貴重な「αーリノレン酸」の豊富な供給源として注目が高まっています。
『キャッツクロウスカットカプセル』はカナダで有機栽培された「フラックスシード」の抽出エキスを使用しています。

毎日補給したいDHA・EPA

イワシなどの魚類に含まれる身体に不可欠な栄養成分として日本人の健康を守ってきたのが、「DHA・EPA」と言われる必須脂肪酸です。しかし、近年その摂取が減少したことが健康に大きく影響していることで積極的な摂取がすすめられています。
健康バランスと体調を整えるために、毎日補給したい栄養成分です。

西洋ヤナギエキス末

2,000年以上もの長い歴史の中で伝統的に使われてきたハーブです。日本に限らず、ハーブ大国ヨーロッパでも広く使われています。

アスタキサンチン

海藻、鮭、甲殻類(カニ、エビ)などに含まれる赤色の天然色素です。注目はその抗酸化力で、ビタミンEの約1,000倍とも言われています。『キャッツクロウスカットカプセル』では良質な「ヘマトコッカス藻(海藻)」から抽出したものを使用しています。

無臭にんにくエキス

にんにくの臭いが苦手!という方のために、無臭にんにくエキスを配合しました。

カロテノイド

人間の健康のためには緑黄色野菜に含まれる「カロテノイド」をバランスよく摂取することが大切です。しかし現代人は野菜不足から「カロテノイド」不足になっているのが実情です。『キャッツクロウスカットカプセル』には、緑黄色野菜の主要なカロテノイドの内、「ルテイン」、「リコピン」、「β-カロテン」、「ゼアキサンチン」が含まれています。

ビタミンB群

ビタミンB群は、相互に助け合いながら、健康を保つためのビタミンです。ビタミンB群は、体の中に貯めておくことができないので、毎日こまめにとりたいビタミンです。『キャッツクロウスカットカプセル』は、ビタミンB1、B2、B6、B12、「ナイアシン」、「パントテン酸カルシウム」を配合。

キャッツクロウスカットはご利用数68万箱以上

ご愛用実績68万箱を突破しました

1998年からキャッツクロウの販売をつづけてきたバイオサプリ。これまでキャッツクロウの良さを一人でも多くの方に知って頂きたいと、新聞、雑誌、ラジオなどで広報活動を行ってきました。発売当初は日本ではまだあまり馴染みがなかったのですが、その結果、現在では68万箱(※)を超える実績で多くの方にご愛用頂いています。
最近では同じ様な商品も多くあるようですが、積み重ねてきた現地との繋がり、製造品質、実感力は新しく販売を開始したばかりの会社には真似できないと自負しております。

キャッツクロウスカットカプセル Q&A

『キャッツクロウスカット』との違いは?

『キャッツクロウスカットカプセル』はソフトカプセル、『キャッツクロウスカット』は錠剤となっており、キャッツクロウ以外の副配合物で多少内容が異なります。
ソフトカプセルの場合は、中身がオイル状になっており「血流促進」に比較的重きを置いております。錠剤の場合は、「痛み」と「活性化」に重きが置かれております。
ただ、両商品に大きな差はなく、1日あたりの「キャッツクロウ」含有量は両方とも同じです。

どのくらいの期間、摂ればいいの?

『キャッツクロウスカットカプセル』はあくまで健康食品であり、通常のお食事では摂りにくい栄養素を補給するための食品です。薬のような即効性を目的としていませんので、お食事と同様に習慣付けていただき、3ヵ月はお摂り続けて頂くのをお勧め致します。

どうしてこんなに高いの?

価格面だけを見られるのであれば「高い」と感じられるかもしれません。しかし、当商品は1998年から販売を続けているロングセラー商品であり、累計68万箱を超える販売実績があります。これも多くのお客様にご愛顧いただいているからこそです。他社との素材の原産地、配合量、そして製造品質を是非、比較してみてください。弊社が選ばれる理由が分かって頂けるかと思います。