DHA&EPA+サチャインチ

DHA&EPA+サチャインチ

体内で作り出す事ができない必須脂肪酸
サプリメントで補いましょう!
「考える力」「記憶する力」をサポート

DHA・EPAなどの必須脂肪酸は私達の健康を維持する為に必要な栄養素でありながら体内で生成することができません。
青魚に豊富に含まれている成分ですが毎日青魚を食べ続けるのは大変!サプリメントで効率よく補いましょう!

  • DHA&EPA+サチャインチ
  • カプセルの形と大きさ
  • 生活習慣が気になりはじめたら
  • 妊活・ママ応援

商品ラインナップ

こんな方に「DHA&EPA+サチャインチ」!!

青魚が苦手!魚を食べる回数が少ない・財布や鍵をどこに置いたかすぐ忘れる・健康診断の値が気になる・顔が浮かんでも人の名前が思い出せない・体臭が気になる(肉の摂取料が多い)

DHAは脳血液関門と呼ばれる脳への入り口を通り抜ける事ができることから「うっかり」が気になる方からの高い支持を受けている成分です。EPAは、サラサラ成分として、ドロドロとした生活習慣が気になる方から高い注目を集めている成分です。

厚生労働省ではDHA・EPAを1日に1,000mg以上摂る事が望ましいと発表していますが年齢別のどの世代も摂取目安量に達していないというデータがあります。
※出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2010年版)」より

海と太陽と大地の恵み DHA&EPA+サンチャインチ

海の恵みDHA&EPA

DHA&EPA+サチャインチにはカツオ・マグロ由来のDHA含有精製魚油、イワシ・マグロ由来のEPA含有精製魚油を配合しています。4粒あたりで、DHAとしては302.9mg相当、EPAとしては100.3mg相当になります。

海の恵みDHA&EPAイメージ
太陽と大地の恵み

太陽と大地の恵みイメージ

サチャインチはペルーのアマゾン地域原産の蔓(つる)性の植物です。インカの時代からアマゾンの先住民がオイルや食用として活用してきたことからインカナッツと呼ばれています。サチャインチには私達の錆びない健康生活に欠かせない成分の「オメガ3」、「オメガ6」、「オメガ9」がバランスよく含まれ、さらに、天然ビタミンEの含有量は、亜麻仁油の約4倍と言われています。DHA&EPAと一緒に摂ることで、DHA&EPAの働きをしっかりサポートします。

DHA&EPA+サチャインチ Q&A

「DHA」と「EPA」の成分・原産地を教えて頂けますか?

「DHA」は主に太平洋(カツオ・マグロ)で、「EPA」は主に太平洋(カツオ・マグロ)及びペルー沖(イワシ)になります。
加工国は全て日本です。また、砒素、重金属、PCB、DDT、BHC等の検査は毎ロット検査済みです。

いつ摂れば良いの?

お薬のように摂取時間が決まっているわけではありませんので、基本的にはいつ摂って頂いても大丈夫ですが、身体への吸収と消化を考えると消化酵素が活発になるお食事のタイミングと併せてお摂り頂くのが良いと思います。

どのぐらい摂ったら実感する?

今の健康状態や日頃からお魚を食べる頻度、量などにもよりますので個人差はございます。一つの目安として、3ヶ月とお伝えして頂いております。
また、普段お魚を食べない方の場合には、短期的に多量の摂取するよりも毎日継続してお摂り頂くことを推奨しています。