イチョウでGOO!

イチョウでGOO!(グー)

認知機能の一部である記憶力を維持するイチョウ葉エキスを配合した、機能性表示食品「イチョウでGOO!(グー)」が有意義な老後をサポートします。

超高齢化社会の現代、いくつになっても健康で充実した生活を送るには記憶力の維持が大切です。
「あの人、名前なんだっけ?」「昨日の朝食、何食べたかな。」など、物忘れが気になる方へお勧めする商品です。
記憶をサポートするイチョウ葉エキスだけでなく、フェルラ酸、ホスファチジルセリン、マカ、カルシウムを贅沢に配合。
他にはない超高齢化社会の強い味方「イチョウでGOO!」新発売です。

  • イチョウでGOO!商品写真
  • イチョウでGOO!粒の形と大きさ
  • 毎日を活き活きと元気に
  • 記憶力に自信がない
機能性表示食品

認知機能の一部である記憶力を維持する
*記憶力とは中高年において少し前に覚えたことを思い出す力です。

機能性表示食品とは、事業者の責任で、科学的根拠をもとに商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出た商品のことです。
「イチョウでGOO!」もイチョウ葉エキスの科学的有用性、安全性、機能性を評価・許可を得て、機能性表示食品として販売に至っています。
「イチョウでGOO!」の届け出番号はD45です。

適正製造規範GMP

『イチョウでGOO!』は、JIHFS健康食品GMP認証工場で製造されています。
JIHFS健康食品GMPは、厚生労働省の健康食品GMPガイドラインを遵守しています。

お得な定期お届けサービス




ハーフサイズ

【ご注意】
初めての方限定の特別価格です。2回目からは通常価格でのお届けとなります。

・3袋までのご注文の場合、メール便による郵便ポストへのお届けとなりますので、代金引換、日時指定はご利用できません。
 送料は162円ご負担いただきます。

・4袋以上は宅配便でのお届けとなり、初めての方は代金引換払いとなります。
 送料648円(一部離島は1,080円)10,000円以上で送料無料です。




単品購入はこちら

こんな方に「イチョウでGOO!」!!

次にやることをうっかり忘れてしまう・人の名前や物の名前に自信がない・最近仕事などに集中できない・同じことを言ったり聞いてしまう・家の鍵をかけたか心配になる

『イチョウでGOO!』には、記憶力を維持する機能があるイチョウ葉エキス以外にも、充実した生活をする上で大切な、判断をサポートするフェルラ酸や大豆由来のホスファチジルセリン、日本人が不足しがちなカルシウム(サンゴカルシウム)を配合しています。

イチョウでGOO!5種類の栄養成分

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスは、乾燥したイチョウの葉から抽出される成分です。 イチョウ葉エキスに含まれるフラボノイド配糖体、テルペンラクトンには、認知機能の一部である記憶力(言葉・物のイメージ・位置情報を思い出す力)を維持する機能があることが報告されています。

マカ末

南米ペルーのアンデス山脈4000m以上の厳しい自然環境で生育する生命力の強い植物です。 必須アミノ酸9種類を含む18種類のアミノ酸をはじめ、カルシウム、亜鉛、鉄などのミネラルをバランス良く含む、栄養の宝庫の植物で、アンデスハーブの女王とも言われています。

フェルラ酸

フェルラ酸は米ぬか由来の“フィトケミカル”の一種です。“フィトケミカル”とは、野菜や果実などの、植物性食品の色素や香りの成分から発見された化学物質です。強い抗酸化作用があり、「酸化防止剤」としても用いられます。 近年、フェルラ酸の摂取は認知機能の安心安全な予防策として注目されています。

ホスファチジルセリン

ホスファチジルセリンは脳の神経細胞膜に多く含まれているリン脂質です。体内で生成できませんが、日常の食生活からも微量しか摂取できないので、サプリメントなどで補給することをお勧めします。 高齢者の有意義な生活をサポートすることは科学的に証明されています。 FDA(米国食品医薬品局)では2003年に、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)では2013年に「高齢者の認知力をサポートする」旨の強調表示が認められています。

サンゴカルシウム

厚生労働省が定める日本人の成人1日当たりのカルシウム摂取量は700mgですが、毎年行われる国民健康栄養調査では、慢性的な不足が指摘されています。 カルシウムは単体で摂るよりも、マグネシウムなどのミネラルと一緒に摂ると有効性が高いと言われます。『イチョウでGOO!』の沖縄産サンゴカルシウムは、クロム、マンガン、カリウム、亜鉛などミネラルを豊富に含んでいます。

イチョウでGOO! Q&A

薬との飲み合わせは大丈夫?

「イチョウでGOO!」をご愛用くださる方の中には、お薬を服用されている方も多くいらっしゃいます。 「イチョウでGOO!」はイチョウ葉エキスを主成分とした健康食品です。イチョウ葉エキスには血液をサラサラにする作用があると言われますので、ワーファリンなどの血液をサラサラにするお薬を服用されている方は、本品の摂取を控えてください。 それ以外のお薬を服用されている方は、お薬と「イチョウでGOO!」を飲む時間を1時間程度ずらしてお召し上がりいただくことをお勧めします。

いつ摂ればいいの?

健康食品として、体のバランスの乱れを補うことが主目的となりますので、基本的にはいつ摂っていただいても構いません。 一例ですが、規則正しく朝、晩の2回の食事のタイミングに併せて摂る方もいれば、夜寝る前だけ、逆に朝目覚めてすぐに摂る、などそれぞれの生活に合わせて継続しやすいお時間帯で結構です。 毎日忘れないで摂ることが大事ですので、忘れないタイミングで習慣付けて摂るとよろしいと思います。

どれくらい摂ったら実感する?

現在のお身体の状態や、これまでの生活習慣など個人差があることなので、一概には言えませんが、栄養補給の観点からひとつの目安として、3~4ヵ月とお伝えしています。 お客様によっては、もっと短い期間でご実感する方もいれば、1年経ってようやくご実感する方もいます。 まずは、3ヵ月を目安にお試しください。

機能性表示食品ってなに?

機能性表示食品とは、事業者の責任で、科学的根拠をもとに商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出た商品のことです。 「イチョウでGOO!」もイチョウ葉エキスの科学的有用性、安全性、機能性を評価・許可を得て、機能性表示食品として販売に至っています。 機能性表示食品はそれぞれ届け出番号があり、消費者庁のウェブサイトで届けられた内容を確認できます。「イチョウでGOO!」の届け出番号はD45です。

他社が販売している商品とどう違うの?

イチョウ葉エキスの機能性表示食品は色々と販売されていて、そのほとんどがイチョウ葉エキスを主原料としているようです。 バイオサプリの「イチョウでGOO!」は、イチョウ葉エキスだけでなく、単体だけでも十分な良さがあるフェルラ酸やホスファチジルセリン、マカ、サンゴカルシウムをたっぷりと配合した商品です。 他商品では成しえない贅沢な配合をご実感いただけたら幸いです。