マカ発酵黒ニンニク黒酢

マカ発酵黒にんにく黒酢

青森県産「発酵黒にんにく」
南米ペルー産「マカ」
鹿児島県産「黒酢もろみ末」の
トリプルパワー!

高級で高品質な青森県産のブラントにんにく、南米ペルーの標高4,000mで育つマカ、鹿児島県の玄米と温泉水を使用したこだわりの黒酢もろみ、3つの伝統素材を含んだ『マカ発酵黒にんにく黒酢』でしっかりスタミナ補給!

  • マカ発酵黒にんにく黒酢
  • カプセルの形と大きさ
毎日を活き活きと元気に
適正製造規範GMP

マカ発酵黒にんにく黒酢は、JIHFS健康食品GMP認証工場で製造されています。
JIHFS健康食品GMPは、厚生労働省の健康食品GMPガイドラインを遵守しています。

商品ラインナップ

こんな方に「マカ発酵黒にんにく黒酢」!!

一歩一歩が重く感じる・朝起きるのがつらい・なんだかやる気がでない・マカ入りの黒酢やにんにくを試したことがない

世界中でスタミナ食として定番のにんにく。そのにんにくを1ヶ月間じっくり発酵させることで抗酸化成分であるポリフェノールを約40倍も含有した発酵黒にんにくを凝縮乾燥させた粉末を使用しています。また、18種類のアミノ酸、各種ミネラル、ビタミンなどバランスよく含んだ栄養素ハーブのマカに、クエン酸、アミノ酸が豊富に含まれる黒酢もろみ末を配合していますので、体の元気を取り戻す効果が期待できます。

マカ発酵黒にんにく黒酢の4つのこだわり

ポリフェノールが約40倍
こだわり1 イメージ

青森県産のブランドにんにくを添加物を一切使用せず温度と湿度調整のみで1ヶ月間じっくりと発酵させます。すると抗酸化成分であるポリフェノールが約10倍にまで増加します。マカ発酵黒にんにく黒酢にはポリフェノールを更に約40倍まで増加させた発酵黒にんにくを凝縮乾燥させた粉末を配合。

こだわりのマカを配合
こだわり2 イメージ

にんにくや黒酢の商品は多く販売されていますが、さらにマカを配合している商品はバイオサプリだけのオリジナルです。バイオサプリは1996年からマカを販売。まだ日本でマカが知られていない当時からマカのパイオニアとして標高4,000mのペルーのボンボン高地で現地の農家の方々とのつながりを大切にしてきました。

鹿児島県産の熟成した黒酢
こだわり3 イメージ

黒酢で有名な鹿児島県。バイオサプリはより良い原料を探し、鹿児島県鹿屋市の醸造メーカーの黒酢もろみ末を配合しています。黒酢は国産の玄米と地下800mの温泉を使用し1年以上の時間をかけ丁寧に醸造しています。壷の底に数%僅かに残る栄養の塊のみを配合しています。

厚生労働省の基準をクリアした製造品質
こだわり4 イメージ

バイオサプリで提携している工場は昭和43年に設立されました。主に医薬品を製造し、多くの専門スタッフ(薬学博士や薬剤士)を擁しており、製造品質は厚生労働省のGMP基準をクリアした、信頼の高い工場で生産しています。

マカ発酵黒にんにく黒酢 Q&A

『マカ発酵黒にんにく』とはどんな商品ですか?

南米アンデス山脈4,000mを超える厳しい環境の高地で育つペルー産の栄養バランスハーブ「マカ」、青森県産のブランドにんにくを三重県の発酵工場で約1ヶ月熟成させることで普通のにんにくの約40倍のポルフェノール含有の「発酵黒にんにく」、鹿児島県の黒酢醸造メーカーで国産(主に鹿児島産)の玄米と垂水市の地下800mから汲み出した温泉水を使用して1年以上かけて熟成させたアミノ酸やクエン酸などが豊富な「黒酢」に、甕の底に僅かに残る貴重な栄養の塊「もろみ末」も配合しています。

白いにんにくと黒いにんにくの違いは?

黒にんにくは白い生にんにくが発酵し、熟成することで黒くなります。これはにんにくの成分である「糖質」と「アミノ酸」がメイラード反応をおこし、発酵して熟成することで色が段々と黒くなり、やがて黒にんにくに生まれ変わります。この熟成した黒にんにくは、元々にんにくが持つ抗酸化成分である「ポリフェノール」や「アミノ酸(たんぱく質)」の含有量が白いにんにくより大幅に増加します。

黒酢はどこで作られているの?

国産(主に鹿児島県産)の玄米とミネラルウォーターとしても人気のある温泉の町・垂水市の地下800mから汲み出してろ過した温泉水を使って鹿児島県鹿屋市にある醸造メーカーで醸造しています。