毎日活歩

毎日活歩

人と同じ型のコンドロイチン配合
毎日活き活きと歩きたい!

加齢とともに不足しやすく、毎日の食事からでは補いきれない軟骨成分コンドロイチン。人間の体に存在するコンドロイチンのA型・C型を両方を効率的に補うには、鮭の鼻軟骨から摂れるコンドロイチンがお勧めです。

  • 毎日活歩
  • 粒の形と大きさ
  • ふしぶしをスムーズに
適正製造規範GMP

毎日活歩は、JIHFS健康食品GMP認証工場で製造されています。
JIHFS健康食品GMPは、厚生労働省の健康食品GMPガイドラインを遵守しています。

商品ラインナップ

こんな方に「毎日活歩」!!

毎日活き活きと歩きたい・将来のために気軽に難航つ成分を補給したい・サメに由来のコンドロイチンしか試したことが試したことがない・キャッツクロウ濃縮エキス末を試したことがない

徐々に失われていく柔軟性。長年の生活習慣からのすり減り。毎日活き活きと歩くためには、バランスのとれた栄養補給、適度な運動による筋肉と柔軟性の維持がとても大切です。『毎日活歩』は軟骨成分を効率よく補う為に、人と同じ型のA型、C型のコンドロイチンを配合しています。さらにバイオサプリこだわりのアマゾンジャングルの伝承ハーブ、キャッツクロウ濃縮エキス末も配合しています。

毎日活歩の成分

鮭軟骨排出物

コンドロイチンには型があります。
人間はA型とC型、サメはC型とD型、鮭はA型とC型です。一般的に流通しているサメ由来のコンドロイチンからはC型しか摂取できないのです。バイオサプリの『毎日活歩』は1尾の鮭からごく僅かしかとれない鮭の鼻軟骨に含まれる人間と同じ型のA型、C型コンドロイチンを配合しています。

  1. 人間:A型・C型
  2. サメ:C型・D型
  3. サケ:A型・C型
国産グルコサミン

国産グルコサミン

軟骨成分として加齢とともに減少していく軟骨をしっかり補うことが必要です。鳥取県境港市にある工場で製造された安心の国産グルコサミンを配合しています。

キャッツクロウ濃縮エキス末

キャッツクロウ濃縮エキス末

キャッツクロウは、南米のアマゾン川流域に自生するハーブで、その樹木は1ヘクタールあたり僅か2~3本しか生育しないといわれています。葉の付け根に猫の爪のようなトゲがあることからキャッツクロウと呼ばれており、古来より痛みとりハーブとして活用されています。

サンゴカルシウム、ビタミンD3

サンゴカルシウム、ビタミンD3

カルシウムをどれだけたくさん摂取しても、ビタミンDが体内に不足すると、効率よく吸収できません。しかし、ビタミンDが含まれる食品は、あまり多くなく、健康食品などで補うことが効率的です。

生姜エキス末

生姜エキス末

関節の悩みの改善には血流の改善も必要です。ご存知のように生姜はポカポカ素材として伝統的に愛用されています。

毎日活歩 Q&A

『キャッツクロウスカット』とは違いは何ですか?

『毎日活歩』は「補う」ことを主目的としていますので、グルコサミン、人と同じ型(A型・C型)のコンドロイチンを主に配合し、プラスαとしてキャッツクロウ濃縮エキス末を配合しています。『キャッツクロウスカット』は「和らぎ」を主目的としていますので、『毎日活歩』とは違った配合となっています。

長く使っても大丈夫?

本商品は医薬品ではなく栄養補助食品です。栄養の補給が主目的となりますので、長期的にお続けください。ただし、カニやエビなどの甲殻類や配合している特定の成分にアレルギーがある方はお摂り頂けません。原材料をご確認の上、食品アレルギーのある方は、お召し上がりになる前に医師へご相談ください。

量を増やして飲んでも良いですか?

1日4~6粒を目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。それ以上に量を増やしたからといって効果が早くなるものではありません。一番大事なのは毎日継続して摂取して頂くことです。